スタイルはどれ?自分に合ったスタイルを見つけるべし。

b39cecc6251dd5dfc71dc6e1a2e0c0b9

輸入ビジネスで成長していくためには、

自分のあったスタイルを決める必要があります。

輸入ビジネス、

もう少し大きい枠で考えると物販ビジネスで結果を伸ばしていくには、

自分に合ったスタイルを模索し決めていかなければいけません。

始めたばかり。

あるいはまだ結果が月利10万以下であれば、

さほど気にしなくてOKです。

輸入ビジネスでは多くの方がブログで情報発信していますが、

それぞれどこかに属しているかと思います。

自分と同じスタイル、目指すスタイルの実践者を探すことが、

成長の一番の鍵だったりします。

前に一度こんな記事を書きました。

物販ビジネスで成功するための3つの重要なこと

内容は近いですが、もう少し大きい枠で考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

輸入ビジネス者はだいたいこの3パターン

amazon販売追求型

日本最大モールamazon販売に特化したスタイルです。

amazonの特徴はなんといっても手間がかかならないこと

新規出品もあっという間に終わりますし、

在庫管理・入金確認・発送手続きも必要ありません。

お客様対応、返品対応もAmazonが代行してくれます。

これは他モールで出品すると分かりますが、神システムです。

そのかわり参入障壁は低い為、

利益率は低くなる傾向にあります。

それを補う為、交渉をとにかく行う。

輸送費をカットする為、物量をとにかく増やす。

増えた物量で輸送費がカットできる。

やればやるほど好循環になっていきます。

このスタイルを追求した人は、

・商品数(SKU)が少ない。

・1商品で100個以上仕入れたりする。

・DHLと配送契約を結んでいる。

・とにかく時間が余る。

・個人レベルで月商500万以上等、売上規模がとにかく大きい。

・とにかく資金がいるので、借り入れを行っている。

こんな特徴があります。

デメリットは、

・amazonへの依存度が高い為、アカウント閉鎖にとにかく弱いこと。

・売れる商品を扱っているので競争が多いこと。

・amazonに助けられることが多いため、販売能力がつかないこと。

があげられるかと思います。

しかし、時間が余ることで他モールに出品するといったケースも多くみられ、

良い形で相互補完できている方もいるかと思います。

ビジネスをとにかく大きくしたい方に合っている手法です。

多店舗展開型

amazon以外にもヤフオク、ヤフーショッピング、楽天、メルカリ等

1店舗だけでなく他店舗に特化したスタイルです。

扱う商品は1〜2ジャンルに絞って行われる為、

在庫の消化スピードが早くなります。

また、多店舗を有している為強気の個数を仕入れることができます。

仕入れ価格も強気で交渉ができます。

amazon販売とは違い、相乗り出品という概念がありません。

顧客がつくことでリピーターからの購入も増えます。

施策も様々うつことが出来るので、差別化が可能です。

このスタイルを追求した人は、

・商品数(SKU)が多い。

・取扱商品が1〜2ジャンルに偏っている。

・上手くはまると在庫回転率、資金回収率がすさまじく早い。

・Amazonへの依存度が少なくなる。

・競争がさほど起きない。

こんな特徴があります。

デメリットは、

・構築までにとにかく時間がかかる。

・外注は必須で、販売する為の知識が必要。

・在庫管理・入金確認・返品対応など手間がとにかく多い。

・固定費が高い。

しかし、一度構築すると大きな財産となります。

今は便利なツールもありますし、外注サイトも充実しています。

決して難しいことではありません。

ヤフーショッピングや楽天で売る為には相当の努力と試行回数。

そして運営年数が必要です。それを乗り越えた後は大きなアドバンテージとなります。

情報発信併用型

物販を自分で行いながら、その経験を生かし情報発信と複合するビジネスです。

物販で結果を出して得た知識を利用して、

コンサルや教材をリリースします。

これからは情報がより重要性を増してきます。

体験から得た知識を活かすので、とても利にかなっています。

また、物販は結果が出やすいが利益率が低い。

情報ビジネスは結果が出るのが遅いが利益率が高い。

とても相性が抜群です。

気をつけなければいけないのは、

情報発信やコンサルにだけ力を入れて、

物販をおろそかにするケースです。

大事なのは今物販に取り組んでいるかどうかです。

それほど知識の刷新が早く、実体験を辞めた途端化石になります。

私は多店舗展開型です

私はこうやってブログを書いているので併用型に見えるかもしれませんが、

多店舗展開型を主にしています。

情報発信者はAmazon特化型か情報発信併用型が多いかと思うので、

私にしか書けないことがあるのでは無いかと思ってブログを書いています。

もちろん目的は他にもありますが。

出店したのはヤフオク、ヤフオクストア、メルカリ、楽天、カラーミー…

いろいろとネタは持っているので、一風変わった発信をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です