ヤフーショッピングで無在庫やめたら、売上が2倍になった話。

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

ヤフーショッピングがなかなか好調です。

好調の原因は…無在庫をやめたこと。

スポンサーリンク

無在庫やめたら売上が2倍になった

ヤフーショッピングや楽天では無在庫販売

もしくは有在庫+無在庫という店舗が多々あります。

私のお店も有在庫+無在庫スタイルだったのですが、

先週英断をくだしました。

(変更前)

有在庫 300商品

無在庫 500商品

(変更後)

有在庫 300商品

無在庫   0商品

全て有在庫だけにしました。

モール販売は、無在庫でもなんでもいいから商品数は多い方が良いと言われています。

売れる可能性も高くなるし、アクセスが増えます。

セオリーでいけば逆ですが…

週単位の売上が倍になりました。

・・・なぜ??

では数値検証行きましょう!

UU(来店客数)DOWN (33%減)

ページビュー DOWN (12%減)

平均回遊P   UP (1.3倍増)

平均滞在秒  UP (2.9倍増)

転換率        UP (2.5倍増)

客単価        UP (1.3倍増)

こんな感じ。

・商品数が減ったので検索からやってくる客数が減った。

・客数は減っても、平均回遊Pが増加しているのでさほどページビュー数は変わらない。

・来ていただいた一人一人が長く滞在してくれている。

・全てが有在庫なので安心ができる為か、ついで買いが増え、客単価が向上

(無在庫のページを先に見ると全ての商品が取り寄せと思われてしまうから?)

なかなか面白い結果となりました。

前までは商品数を増やすつもりでしたが、やめました!

結論

有在庫が多いと店舗全体が売れやすくなります。

アクセス数とどちらをとるかは店長次第!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です