輸入ビジネス×ブログを書くこと

Blog sign button on keyboard with soft focus

物販で相当時間がかかっていたころは、

もともとブログを書くことは考えていませんでした。

書くきっかけになったのは1つの出来事でした。

スポンサーリンク

輸入ビジネス×ブログを書くこと

ブログを書くきっかけ

ネットショップが売れなかったこと

まさにこれです。

いやー売れませんでした。

実力不足です。

圧倒的にアクセスが集まらないんです。

どうやって集めたら良いのかも分からない。

広告うってもダメ。

ネットショップが悪いわけでなく、

ぼくの実力不足でした。

また、ヤフーショッピングに出店してからも大きく考えが変わりました。

Amazonでは商品さえよければ売れます。

カートさえ取れていれば条件はいっしょです。

でも一歩そこを出れば商品だけではダメなんです。

売り手次第で大きく変わります。

反対にいうと商品がそこそこでも、

自分次第で売れます。

これから生き残っていくには

ネットビジネスで生き残っていくには、

ネット集客や販売の知識が必須だと思っています。

ネットショップが売れなかったのも、

圧倒的にその力がなかったからだと反省しています。

その勉強のためにも、ブログを初めてみようと思ったのがきっかけです。

このブログは自分自身を育てるためのも目的としてあります。

どうしたらアクセスが伸びるのか?

反応がもらえるのか?

それを勉強させてもらっています。

輸入ビジネスとブログの相性

じつは2回ほどブログをやめたことがあります。

それほど輸入ビジネスとブログを書くことは相性がよいとは思っていません。

ともに時間がかかるため、ていっぱいになっちゃいます。

しかし、輸入ビジネスブログの最大のメリットは、

再現性が高いことです。

プロスポーツ選手のブログは参考になる点は多いと思いますが、

それを読んで同じ能力になるのは、きわめて難しいです。

輸入ビジネスはそれがありません。

ブログにはさまざまなノウハウや考えがつまっていますし、

多くの方は月利30万程度は同じような道をたどります。

近道や裏ワザもありません。

運も必要ありません。

輸入ビジネスで一段落ついたら、

ぜひブログを初めてみましょう。

多くの学びがあります。

反応をもらったら嬉しいですしね。

おまけ

8月にあった船原さんの有料セミナーが、

期間限定で公開されています。

http://research-usa.xsrv.jp/yunyu-takasi

いろいろと案内がくるかもしれないので、

使っていないメールアドレスを使うとよいでしょう。

ぼくも登録しました。

ちょうどその日は友人とバーベキューをしていたので、

ありがたい限りです。

まだの方はぜひ視聴してみてください。

http://research-usa.xsrv.jp/yunyu-takasi

ぼくは明日のんびりしながら、

見たいと思っています^^

P.S

船原さんのメルマガつい読んじゃうんですよね…

ライティング能力の高い方です…

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です