客単価をあげる戦略をとりいれてみましょう。

XwaR2Clyf35TuYZ

売上の公式は、アクセス×転換率×客単価で決まります。今回は客単価について考えます。

スポンサーリンク

客単価をあげる戦略をとりいれてみましょう。

Amazon販売をしていると、あまり使わない言葉に客単価があります。Amazonは同じストアから2個、3個と購入するケースがマレです。また対策がとれません。

繰り返しですがアクセス×転換率×客単価で売上が決まります。Amazonは客単価が少ないぶん、圧倒的なアクセスと転換率でぼくたちに売上が持たらされます。

客数は大きく増えていくには時間がかかります。客単価はかんたんではないですが、1つの対策で向上することができます。

客単価向上につとめる企業

高級路線に変更

デニーズの客単価戦略

客単価が高い40代を狙った戦略

和民の客単価戦略

残念ながら和民は大失敗だったようです。肝心の客単価はあがらず、客数が減る。本末転倒の結果だったようです。

かなり客単価を上げるにも苦労しているようです。ではぼくたちも苦労する・・・。いえ、そんなことはありません。リスクなく客単価を上げることが出来ます。

ヤフオク、ヤフーショッピング、楽天ではリスクなく出来る

ぼくのやっている客単価向上をお話します。

やっているのは値引きです。

2品以上買ったら500円引き、3品以上で1000円引き、4品以上で・・・。

買えば買うほどお得になっていきます。

値下げは痛いという声もありますが、同梱発送できればその差額分はほとんどなくなります。またたくさん購入してくれる方は今後の常連客となる可能性があります。多少の値引きは必要です。

ヤフーショッピングでも実施してから客単価が1.3倍に向上しました。お客さんも喜んで、まさにwin-winの関係です。

アクセスに気がいきがちですが、ぜひ客単価向上にも目を向けましょう!

具体的なやり方

ヤフオク

商品説明に「2品以上かったら500円引き」

と案内を書く。

同時落札された方は割引した金額を請求する。

ヤフーショッピング

ストアクリエイターPRO

クーポン新規発行

定額値引き◯円 (500円に設定)

注文金額/個数条件

注文個数が◯個以上の時に… (2個に設定)

発行

スクリーンショット 2015-10-03 22.26.44

カート画面で1個だけ商品を入れると、ありがたいことに、「あと◯個買ったらクーポン使えますよ」と案内が自動で出てくれます。売上が上がりますので、ぜひお試しを〜

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です