情報発信×物販ビジネスの両立【初めはオススメしません】

a

輸入ビジネスと情報発信を組み合わせたビジネス。

本当に両立は相性が良いのか、このことについて考えてみたいと思います。

ネットビジネス成功のゴールデンルールの内容というと

1 不要品販売

2 転売ビジネス

3 情報発信

4、コンテンツ販売

引用:http://infotannteikyoku.blog.fc2.com/blog-entry-81.html

小玉歩さんが提唱したゴールデンルールは上の通りです。

転売を初めて、そのノウハウを発信、そのノウハウを教材にして販売しましょうって内容。

確かに相性は良さそうですが、ちゃんと考えなければいけないことがあります。

スポンサーリンク

情報発信×物販ビジネスの両立【初めはオススメしません】

ぼくはブログを始めたのは昨年の12月でした。

その時はアメブロ。1ヶ月続けて結局やめ。

2回目は今年の7月開始、はじめはヤフーショッピングメインの記事でした。

8月にいったん更新をとめて、リスタートが9月です。

1回目は専業になって物販に専念したかったから。

2回目は楽天出店してやることが多すぎたから。

ようは

物販が忙しかったからです。

両方続けていくほうがよいのですが、続けられない理由は金銭的な問題もあります。

稼ぐまでの大変さ

転売て本当に良いビジネスだと思います。

やっている方は分かると思いますが、利益が出るのは早いです。

せどりにしろ、輸入にしろ、月利10万を出すのは難しくありません。

反対に情報発信は月利10万にいくまでに相当の労力がかかります。

ここは達成してないので、偉そうには言えませんが決して楽では無いでしょう。

ちなみに、このブログから生まれる収益は月2000円程度です。

もともと目先の収益目的でやっていないので、全くと言っていいほどマネタイズしていません。

物販で収益がなければ続けてはいなかったでしょう。

情報発信は長い目で取り組む必要があります。

情報発信はアウトプットに良いという意見もありますが、それも長い目で見ないとなかなか結果がつきません。

続けるためには物販である程度の収益と、仕組みが完了している。これが重要だと思います。

心のゆとりを作って、情報発信を継続するのが良さそうです。

初めて間もない方や、まだまだ物販でやることが多い方はオススメしません。

稼いでいる人は表に出ていない

ぼくの知り合いで月利100万以上を稼ぎながら、情報発信をしていないプレイヤーが数名います。

物販をしている人が必ず情報発信にいきつくわけではありません。

ここは好みの問題かとも思います。

情報発信も加えて、ビジネスを大きくしていくのか。

物販を付き進めていくのか。

ぼく個人としては情報発信で得るノウハウは、必ず物販に活きると思っているので、組み合わせたビジネスを展開していきたいと思っています。

続けることの難しさ

毎日ブログ更新をされている方がいますが…

とんでもないことです。

物販の結果が満足できていない状態で、情報発信を続けることは難しいです。

続けていく方は必ず結果を出しているので見習わないといけないですね。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です