ばんどう太郎 茨城県民が愛するファミレス

IMG_20151025_111205

茨城県民が大好きなファミリーレストラン

「ばんどう太郎」

知ってますよね・・・?

・・・知らない?

では茨城県にきたときはぜひよってください。

スポンサーリンク

ばんどう太郎 茨城県民が愛するファミレス

151025-0005

茨城県内を中心に北関東に進出。

現在60店舗以上お店があります。

このお店・・・

茨城県人に愛されています。

休日のお昼時は満席、行列ができる時もあります。

特に子供連れ、シニア層の支持率が高いです。

団体が入れる座敷は予約が必要なほどです。

秘密のケンミンショーでとりあげられました

「ばんどう太郎」は、茨城県内に25店舗を展開している和食ファミリーレストラン。

店名は、一級河川・利根川の愛称である「坂東太郎」からとったもの。

25店舗すべてのお店に、1人以上の「女将さん」が必ずいて、来店するとわざわざお店の外まで出てきて丁寧にお出迎えしてくれます。また、「一升餅」や「お食い初め」などの行事ごとも行うことができるのも特徴のひとつで、こういったサービスでほかのファミレスとの差を出しています。

「丁寧な接客」が魅力の「ばんどう太郎」。その背景には、創業者・青谷洋治社長が自身の戒めとして掲げている「親孝行」を、会社の経営理念にしたという経緯があります。

「親孝行」をする気持ちでお客様にサービスをするという精神が、ほかのファミレスにはない温かみある接客を生み出しているんですね。まさに「おもてなし精神」の鑑のようなお店!

引用:【ケンミンショー】茨城県のご当地ファミレス「ばんどう太郎」:みそ煮込みうどんが人気!

これが愛される理由です。

接客がすごい気持ちいいんですよねー。

ついついお店に入っちゃいます。

煮込みうどんがオススメです。

IMG_20151025_111205

外観はこんな感じ。

子供をイメージしたロゴです。

窓に反射した車が混雑を思わせます・・。

ちなみに本日は11時開店と同時に入店しました!

IMG_20151025_111426

店内にもカブト小僧!

よくお食い初めなどイベントにも利用されています。

和風レストランなので年配層のお客さんも多いです。

IMG_20151025_111727

名物はこれです!

みそ煮込みうどん

ケンミンショーの後はお問い合わせが殺到だったようです。

残念ながら、お取り寄せはなさそうです?

IMG_20151025_112835

ぼくが食べたのはこれ!

激辛ネギ味噌煮うどん

隣の大ジョッキ入り冷水が辛さを引き立たせます笑

ボリュームも満点で美味しいです。

店内はうどん鍋がそこら中にあふれており、みなさん熱々のうどんを食べていました。

土日は、ばんどう太郎で昼食を食べて、午後は昼寝てのがなかなか幸せです笑

ぜひ茨城によった際は入店してみてください^^

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です