【電話>メール】やはり交渉は電話がよいです

portorotaryblk-01-l

スポンサーリンク

【電話>メール】やはり交渉は電話がよいです

みなさん、交渉はメールですか?

メールは返信率も低いので、ケースによっては電話をオススメします。

欲しいのは翻訳家ではなく、外国語が出来る営業マンだ!

では、外国語で電話が出来る人材が少ない。

とお話をいたしました。

いろいろあって数名取引が出来たのですが…

電話>メール

やはりこれです。

結果からいうと制約が上がったわけではありません。

ではなくて、交渉の窓口があきました。

もともとは日本と取引履歴がない。かつ日本とは取引をしない法人にアタックをしていました。

日本とは違い、取引に応じるつもりがなければメールを送っても返信がありません。

電話であれば、対人間です。

解決策を教えてくれます。

「日本はダメだけど国内であれば発送できるよ」とか。

現在は数件そのような返答を頂いています。

これで採算がとれるか、いろいろと考える必要がありますが、まずは第一歩ですね。

メールは数撃ちゃあたりますが、競合がどうしても増えます。

もし、問題を解決できれば、かなり優位にたちまわれます。

やはりAmazonで勝つには、仕入れが大事ですからね。

気合入れて頑張ります。

もし、交渉に詰まっている人は電話での対応も検討してみてください。

そのぶん人材適用が大変ですが、必ずリターンはあります。

※注意点※

メールよりも人件費があがるので、むやみやたらに散発すると大変です。

「ここだ!」と思うメーカーにはぜひアタックしましょう。

ご利用は計画的に!!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です