楽天出店のタイミングはいつ?考えをまとめてみました。

url

スポンサーリンク

楽天出店のタイミングはいつ?考えをまとめてみました。

まずは昨日書いた記事を見ることをオススメします!

【楽天出店】費用は年間40万以上、果たして高いのか?安いのか?

これを前提としてお話をします。

はいっ!!

読んで頂いたということで進めます^^

年間46万円かかる楽天出店。

決して高いとは思わないと書きました。

ですが、「楽天に出店しておけば大丈夫!とりあえず出店しようぜ!!」とは言えません。

安いわけではありませんので。

・実際に開店手続きをして感じたこと

・5ヶ月運営して学んだこと

これらから、自分なりの「ベストな出店タイミング」をまとめてみました。

楽天の情報が少なすぎるんです

ネット物販をしていて、ずっーーーと思ってました。

「Amazon以外の情報なくね?!」

輸入ビジネス=Amazon販売

が定着していませんか??

ヤフーショッピングを出店するにしても、

楽天出店にしても、

情報が少なすぎるんです。

「よし!見つけた!」と思っても、たいていが業者。

SEOや開店代行とか・・・。まぁポジショントークです。

楽天出店後の情報がまるで手に入らないからこそ、金額だけ見て不安になる。

最初の一歩が踏み出せない、てなります。

ぼくも1ヶ月位迷いました。

結局は「えいやー」で飛び込む形になりましたが、事前の情報不足でしたね。

楽天を出店する目的

ぼくが掲げるテーマがあります。

・2年以上続けて出店できるお店を目指す。

・楽天初年度は赤字にならないことを最低目標に。

たびたび話をしますが、ヤフーショッピングや楽天は積み上げ型です。

開店して数ヶ月で実績を出す、というのは難しいです。

はじめの1年間は「まず知ってもらうこと」「リピーターを増やすこと」

これが重要です。

なかには開店初年度から「どか〜〜ん」と行く方もいます。

それは楽天内での(需要)と(供給)がマッチしたからだと思います。

楽天に出店したら、アクセスは多くなります。

とはいえ、売れるかどうかは別問題です。

昨日の記事では、

楽天を担当してくれたデザイナーさんによると、過去に依頼を受けた楽天出店者は多くが撤退しているそうです。

と書きました。

ホームランを狙って広告を多用し続けたからだと思います。

まずは、地に足をつけた運営を目指していきましょう。

楽天の出店タイミング

前置きが長くなりました・・・。

ぼくが考えるタイミングは、この3つを満たす方です。

・専業でネット物販をしている(副業の場合は外注力が高い人)

・ヤフーショッピング 運営 6ヶ月以上

・ヤフーショッピング 毎月 月商10万以上

専業でネット物販

楽天はなにかと手間、時間がかかります。

費用を支払って出店している以上、スピードが大事です。

開店申請からすばやく出店。そしてストア作り。

商品ページのPDCA等。やることがとにかく多い。

副業であいた時間にコツコツやって・・・3ヶ月経過してました!

ではお話になりません。その間、約12万はムダ金になっています。

rX7rsgky_400x400

時間のある専業者が優位です

副業で出店する場合は、すでに熟練者のレベルにいる必要があります。

リサーチや、Amazon販売にかける時間がいらない。

空いた時間はすべて楽天に投資できる。

また、外注する経験も多々ありお抱えの方がいる。

そのような方であれば大丈夫でしょう。

とはいえ、

外注に丸投げすると、とんでもない費用がかかる。

あるいは、自分の理想と違うお店になる。

そういったリスクがあります。

やはり楽天は専業者向けだと思います。

ヤフーショッピング 運営 6ヶ月以上

Amazon、ヤフオク、メルカリでの運営はここでは該当しません。

全く別物だからです。

独自ネットショップはOKです。

ヤフーショッピング/ネットショップは楽天は似ています。

・自分でお客様対応をしなければいけないこと

・お店の作り方(規定、特商法など)

とくに初めてモール出店を経験すると、あまりに手間が多くて嫌になると思います。

imgres

今までAmazonがやってくれていたことに感謝するほどです。

とくに楽天顧客は買い物に慣れている方が多い印象です。

発送のご要望が多い方が多いですね。

なれないとそれも見逃したり、手間に感じるでしょう。

ヤフーショッピングで運営をしていると、ストア運営に慣れます。

はじめは、【授業料無料】のヤフーショッピングをオススメします。

ヤフーショッピング 毎月 月商10万以上

ここがもっとも重要です。

ヤフーショッピングは放置していては売れません。

月商10万以上あるということは、商品が良いか

あるいは、しっかり運営をしているか。

いずれにせよ、成功確率は高くなります。

先ほども書きましたが、楽天ではゆっくり開店準備はもったいないです。

最初から売れる体制を作るのが大事。

必然と、ヤフーショッピングの商品を移行することになります。

楽天=売れやすいは間違っています。

正しくは、アクセスが増えるです。

47486682

アクセスが増えても、売れないページはダメです。

その点、月商10万以上をコンスタントに上げていれば、ひとまずは大丈夫でしょう。

初月から同じくらいの数値にはなります。

1年後には少なくとも倍にはなっているので、赤字にはならないでしょう。

反対に・・・

ヤフーショッピングで売れない人が、楽天にいっても売れません

わらにもすがる前に、まずはやるべきことをやりましょう。

楽天出店での学びは大きい

いろいろ書きましたが、ベストなタイミングはありません。

なんじゃそりゃ!

てなりそうですが・・・

結婚と同じでしょうかね?(意味不明)

結局は、思い立った時がベストだと思います。

実際に運営してみないと、分からないことも多いですし。

出店しているうちに、アイディアが出てくることもあります。

もし、この記事を読んで出店したいって思う方がいれば嬉しいです。


おまけ

楽天は本当に情報がありません。

・楽天に出店している

・これから出店する

て方がいたらぜひメッセージ下さい。

いろいろ情報交換しましょう〜!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です