【自分で稼ぐこと】熱かった昔に書いた記事を振り返る。

t02200142_0640041313182390331

スポンサーリンク

【自分で稼ぐこと】熱かった昔に書いた記事を振り返る。

ぼくはサラリーマンとして9年勤めました。

楽しいこともありました。一生の友人も出来ました。

ビジネスマナーがつきました。定時に行くことで習慣の大事さを知りました。

しかし…

そんな毎日を抜け出したかったのです。

・自分とは違う思想の会社方針

・部下を駒として扱う上司

・無意味な時間外労働

・低賃金

イタリアやスペインに生まれて、「定時になったので、バイバ~~イ!」

「明日からバカンスだぜー!」

当然のようにオフを謳歌したいと思ったことは、一度や二度ではありません。

もちろん、経済規模を考慮すると日本が良いとは思います。

しかし、いつクビをきられるかなんて分かりません。

それこそ40歳、50歳になったら再就職も厳しいです。

ぼくが望んでいたのは「自分で稼ぐ力」です。

これが欲しくて欲しくしょうがありませんでした。

ですので、投資や副業と思われるものは、

手を出してきたつもりです。

どれも本業にするだけの力(資本力&安定性)はありませんでした。

半年前、何か良いものはないかとAmazonで副業に関する本を10冊買い込みました。

そこにあったんですね。自分の人生を買える本が。輸入ビジネスの本です。(この業界では有名な方です)

「自分が出来るのか?」という自問自答もありましたが、とりあえずやってみました。

初めは失敗ばかりでしたが、やっていくうちに、努力すればするほど収益が上がりました。

今が安定した職業の人でさえも、稼げる力を自分でつけるべきだと思います。

勝手な雇用者にNOを叩きつけましょう。

これがちょうど昨年の12月に書いた記事です。

なかなか熱かったですね・・・。

(1年前はこれ)

20130106_322704

(現在はこれ)

20140216004224

熱さをコントロールした、自然な超サイヤ人です。

つまりは、やる気ムンムンではないです笑

昨年と比べてだいぶ成長しました。

やることをやれば結果が出ることも分かりました。

自分にビジネスセンスがあるとは思えません。

ですが、物販に関してはセンスが無くても何とかなります。

はるか昔からある商売ですからね、物を売るというのは。

もうすぐ1年が終わります。

なにかを変えたいという方はぜひ物販ビジネスをオススメします。

1年前に熱く語ってますが、このあとすぐ専業になりました。

お恥ずかしい話、そのあと2ヶ月ほど苦悩をします(笑)

それでも、最終的には自分で稼ぐ力が身につきました。

まだ1年だけなので早いですが、やることやれば結果は出ると確信もあります。

とりあえずはまず最初の一歩です!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です