(物販ビジネス)階段を登って行って最後は空を飛ぶ。

Gran Turismo 5

スポンサーリンク

(物販ビジネス)階段を登って行って最後は空を飛ぶ。

冒頭から、意味不明なことを言っていますね(笑)

頭は正常です。

僕は輸入ビジネスをやっています。

ですので、当然そのビジネスについての情報が入ってきます。

聞いてて嫌なフレーズが…

「儲かる商品リストプレゼント!」

「儲かる商品がザクザク見つかるツール」

「この手法があれば儲けれます!」

みたいな…

くだらない情報です。

吐き気がします。

(けっこうなブログ主を敵に回しましたが、よしとしましょう。)

ある程度、経験をしていくと…

儲かる商品リストも、ツールも、手法も意味がないことだと分かります。

もしかすると、一時は効果があるかもしれません。

ですが、どれもカンタンです。そして誰もが利用できます。

多くの人が

同じものを買えば・・・

同じ行動をとれば・・・

利益が少ない&出なくなるのは誰でも分かります。

馬券だって同じのをみんなが買えば、配当が減りますもんね。

では、なぜリサーチツールを紹介したり、

儲かるリストを配ったりするかと言うと…

迷惑メールの「当選しました」と同じ。

初心者を騙して集客しやすいからです。

その先には何か売りたいものがあるのでしょう。

(さらに多くのブログ主を敵に回しましたが、よしとしましょう笑)

少なくとも僕がよく読むブログでは、そういったことをしている人がいません。

本当は儲からないことを知っているからですね。

1歩ずつ登っていくしか無いって話

結局、何を言いたいのかというと「1歩ずつ」ステップアップするしかないってことです。

子供の時にやっていた習い事や、部活。

大人になってからの仕事。

どれも裏ワザなんてなかったはず。

とにかく練習や努力があったかと思います。

ですが、ビジネスになると裏ワザを探す方が多い気がします。

「利益」を出すのって…裏ワザではないですよ??

一歩ずつ登っていくしかありません。

ステップアップイメージ

Amazon、ebayなどから仕入れ

得られるもの:物販の基礎

交渉をして仕入れ

得られるもの:もっとも大事な仕入能力

ヤフー、楽天など出店

得られるもの:商品を売る販売能力

メーカーからも仕入

得られるもの:法人対法人の企業としての役割

最後の方になってくると、自力がつきます。

あれ?そろそろ飛べるんじゃない?

てことで、ビジネスの本質が見えてきます。

小売仕入れで満足している方…

停滞していないで交渉しましょう。

交渉してAmazonで売っている方…

販路広げましょうよ。

ちなみにですが、最後までくると、みんな手法がバラバラです。

利益を上げる方法も勝手に思いつくようになります。

僕も絶対儲かるけど…試していないことが多々あります。

これも階段を登っていったからだと今では思います。

その道は

面倒くさいけど・・

しんどいけど・・・

後でやって良かったって思うはずです。

おまけ

来週、輸入ビジネスを初めて1年以上お付き合いのある友人と飲みます。

全員独立をし、収益をあげています。出会った頃はペーペーで…「絶対稼ぎましょう!」と誓い合っていたのが懐かしいです。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です