経営者スタイルは2種類。あなたは自由派?or規模拡大派?

jiyuu

スポンサーリンク

経営者スタイルは2種類。
あなたは自由満喫派?or規模拡大派?

ビジネスをやっている方。

全員が経営者です。

副業という言葉がありますが、関係はありません。

自分のビジネスを持った時点で経営者です。

では

あなたはどちら派ですか?

・自由満喫派

・規模拡大派

自由満喫派

文字通り自由を大事にするスタイル。

休みは自分の都合で取る。

「明日から旅行に行く」

なんて気軽に言ってしまう。

稼いでいる指標は「時給」がメイン。

従業員は無しor少数。

自分の作業は外注を使って、どんどん省いていく。

AmazonではFBAを使う。

自社発送はしない。

楽天、ヤフーにも出店するが発送はマルチチャネルを使用。

ネクストエンジン等ツールを利用している。

年商5000万円までならいけそう。

ですが、規模拡大派と比較し天井値は低めです。

メリットは経費がほとんどかからないこと。

人件費が少ないので、倒産リスクはほとんど無いと思われる。

規模拡大派

事業を一番に考える。

発送&仕入&FBA納品など

雑務をやってくれる従業員を雇う。

休みは仕事に合わせて取る。

海外の展示会とかに行く等、誰よりも働く。

稼いでいる指標は「会社の売上、利益」がメイン。

発送は自社発送を使う。

ゆうメール

ゆうパケット

など

手間はかかるが、安い発送方法で差別化を図る。

売り場は

Amazonよりも楽天、ネットショップをメインにする。

自社発送なので、アップセル・クロスセルといった幅広い戦略が取れる。

自由満喫派と比較し天井値は高めです。

デメリットは経費がかかること。

事業撤退が難しいこと。

メリットは、雑務が無いので経営に専念できること。

一発あてると物凄くデカイこと。

良いか悪いかはそれぞれですが…人から凄いと思われる。

スタンスを決めることの重要性

2つのスタイル

どちらが良いということはありません。

重要なのが

どちらのスタイルを目指す

か決めることです。

これは新事業(販路)を考える際に困惑します。

意外と考えずに進める人が多いのが事実です。

具体例をあげます。

160220-0001

スマホフィルム

「スマホフィルム」

で検索したヤフーショッピングの1ページ目です。

一番上の商品はともかく

2個目から下は220円、198円、198円、198円…

かなり低価格で販売されています。

しかも送料無料。

スマホフィルムはかなり原価が安いです。

仮に20円とします。

発送はおそらくゆうメールだと思います。これが60円。

梱包の封筒を10円とします。

仕入れ+経費=90円

また、発送にも手間がかかります。

人件費を時給800円とします。

1時間で30通送れるとして、1個あたり26円。

結果)

198円ー90円ー26円ー15円(ヤフー手数料)

=67円

かなり薄利です。

このような商品を売る理由は他にあります。

それは購入履歴を作ること。

購入した方へのメルマガで別商品を流していきます。

そういった戦略があります。

(あくまで想像です)

ここまでが1セットで利益を上げる仕組みが出来ています。

もし、これを自由満喫派がやったら・・・

精神的に破綻します。

今回は極端な例ですが、

スタイルに合わせた戦略がどうしても必要です。

物販は気付いたら勝手に拡大していることがあります。

後で「自由が無くなった…」と思わないように気をつけましょう。

あやふやな方は、ぜひスタイルを決めてみてください!

おまけ

僕はどちらかという自由満喫派です。

・新事業(新商品)

・新販路開拓

を考慮するときは、以下のことを考えています。

(商品)

①単価は安すぎないか?

→薄利多売は避ける。

②商品のメリットは価格が安い以外にあるか?

→ライバルと比較し安いだけがメリットだと、価格競争になる。

薄利多売は避ける。

③検品は複雑か?

→見て不良品か分かるかどうか。

(販路)

①発送などの管理はツールに任せられるか?

ネクストエンジンで対応できるか。

メルカリは非対応なので、現在撤退しています。

②外注しやすいか?

→誰かに任せやすいか、どうか。

(その他)

①田舎でも出来るか?

→田舎に住んでいるので…移動が大変。

国内卸商談、せどりの実店舗まわり

などオフラインでの行動が多いものは避ける。

②好きな日に休めるか?

→急遽休みたい時があります…

事務所借りる&従業員雇用。

制約があるので、今後もしないかもしれません。

以上です。

ご参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です