2016年の販路展望&どこに力を入れるのか?

2016

スポンサーリンク

2016年の販路展望&どこに力を入れるのか?

今さらですが、2016年の販路展望です!

あくまで僕の展望です。

それぞれの販路を語るほど詳しくないので、お気をつけ下さいませ。

Amazon

Y3RNq54L

引き続き一番力をいれる販路です。

今年に入ってから、カート獲得の仕組みが変わったと言われております。

僕も多分にもれず、影響を受けています。

また、アカウント閉鎖した時に大きな問題が起こります。

確かに、依存し過ぎることはよくありません。

ですが、Amazonはメインとして外せません。

販売のカンタンさ、売上規模、広告費がお手頃…

何よりAmazon自体が成長していること。

こういったことから、今後もメイン販路には変わりません。

とはいえ、カート獲得の仕組みが変わった点はやや不安が残ります。

今まで有効だった

「20SKUで月商500万」

とした直接取引に強いセラーはかなりヤバイです。

新規メインで行くか。

あるいは

商品を横展開していくか。

戦略を工夫をしていく必要がありますね。

ヤフオク(ストア)

29defec0-117588

2番目に力をいれていくのがヤフオクです。

正しくは、2番目に使うってことです。

かんたん決済手数料が無料になりました。

落札される件数が明らかに増えています。

銀行振込が減ったことで、手間が少なくなりました。

入金確認が減ったので、ほぼ放置状態で打っています。

また、特徴としてはライバルが弱いことです。

出品者は素人が多いこと。

そして、Amazon上がりの初級者が多いので、少し頑張れば優位にたちます。

また、ヤフオクはテスト販売に使えます。

・アクセス数(どれだけ反応があるか)

・ウォッチリスト(値段適正判断、転換率目安)

ここで優秀な商品は、ヤフーや楽天に持っていくのが良いですね。

160301-0010

ヤフーショッピング

img_og_01

良い感じで売上/利益があるのがヤフーショッピング。

ここもライバルが弱いのが特徴です。

そして、Amazon/楽天で強いお店もヤフーでは全然ってことがあります。

とあるお店をベンチマークしたのですが、

Amazon評価 900件

楽天評価 1000件

ヤフー 50件

ここまで差があるお店もありました。

160301-0009

Amazon・楽天では、

超レッドオーシャンの「スマホケース

広告が1件先頭に表示されています。

また、同広告が5件ありました。

ライバルはたったの5人です。

楽ですね。Amazonは少なくとも100人います。

また、オーガニック検索もレビュー無し商品が上位。

2ページを見ても、5件、3件、2件・・・。

まだまだ、チャンスがあるのがヤフーショッピングです。

楽天

mzl.qyuiwieh

日本のトップモール。

残念ながら僕はまだまだ攻略できていません。

とはいえ、楽天にかける時間は月間で10分くらい。

(こんな手抜き店長はそういません笑)

それでいて、月利3万はあるので良しとしましょうか。

前にも書いたのですが、

赤字でも運営します。

それはレビュー獲得のためです。

今後もネットショップで生きていくなら、ここを攻略しないと始まりません。

ですので、体制が整うまでの我慢ですね。

2015年は楽天にとって変革がありました。

レビュー依頼の禁止、かなり痛手です。

楽天は古参が強すぎて、新規にはかなり辛いモールです。

とはいえ、まだまだ攻略手段はあるので、それはおいおい試して書いていこうと思います。

2016年は

このまま手抜きをし続けるかもしれません…。

メルカリ

logo

メルカリは作業軽減のため、いったん手を引いています。

ですが、ここは将来もありますし。市場としても美味しいです。

Amazonや楽天とも顧客層が違うので、新しい人気商品ができる可能性があります。

まだまだ体制が整いませんが、年末くらいに出来ればいいなとは思います。

ネットショップ

icon_1r_192

ネットショップは今年も手を出さないかな…。

昨年は出店したのですが、あえなく退店しました。

やはり、レベルが高いです。

その分成功したら大きいですが。

実は最近ネットショップに関する無料オファーがあったのですが、紹介はしませんでした。

もともと、この教材は目を通してことがあり、内容が素晴らしいことも知っています。

金額からしてもかなり安いってのは分かっていましたが、見送りました。

というのは、

ネットショップ自体が難易度が高いからです。

自分が撤退した手前、おいそれと紹介できなかったんです。

ここはAmazon、楽天とも軌道に載せた人がやるのは良いです。

ですが、まだ僕にはその力が無いので、今年はノータッチです。

2017年にはやりたいかなーと。

やりたいことに向けて、

まだまだ成長しなければいけませんね。

おまけ

ここには書かなかったですが、DeNaショッピングから何度も勧誘がきています。

今年は新販路は見送る分、現在の販路を骨太にしていこうと思います。

引き続き

いろいろと書いていこうと思いますので、

暇な時にでもぜひ覗いてください〜

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です