独立は勢い?熱量は続かない。

02022346803

スポンサーリンク

独立は勢い?熱量は続かない。

今日は独立について。

勢いが重要だと思っています。

慎重に進めるよりも、成功率が高い気がします。

輸入ビジネスで安心して独立できるのは、月利50万以上。

出来れば月利80万&キャッシュフローが健全。

ですが…

副業で出来る人はいるんでしょうか?!

僕の周りにはいません。

達成するのは至難の業です。

一人では熱量は続かない

僕がサラリーマン時代のお話。

転職に失敗して、入社してすぐに退社をしたいと思ってました。

行き着いたのが輸入ビジネス。

3ヶ月後には独立を決めていました。

僕は転職して入社し2社目。

周りからは会社への貢献を期待されているわけです。

そのため、本心を話すことが出来ませんでした。

しかし、1人だけ心を許せる同僚がいました。

ひょんなきっかけから、独立願望があることが分かり意気投合。

一緒に「独立」を誓いました。

僕が去ったのが2015年1月。

同僚は1年後に独立をする、と熱く宣言をしていました。

辞めてから1か月・・・

食事に行きました。

ものすごい熱にあふれていました。

「追いつかれる!」

脅威にも感じました。

それから数か月・・・

連絡をしても反応が鈍くなっていきました。

そして今年・・・

連絡が途絶えました。

周りからの話では、まだ会社に在籍しているようです。

これが悪いわけでは決してありません。

むしろ良かったとも思っています。

ですが、あの熱量が消えてしまったのはとても残念に思います。

もし先に同僚が辞めていたら?

反対の立場になっていたかもしれません。

二人で切磋琢磨できた。

それが、大きかったのかもしれません。

物販ビジネスで辞めること

もし、これを読んでくださっている方が。

輸入ビジネスで独立したいと考えていたら。

「そのうち独立する」

「もう少し利益が上がったら」

こんなことを言っていてはダメです。

まずは

いつ辞めるか

決めましょう。

今の熱量が続くとは限りません。

まずはゴールを決めましょう。

この業界は日進月歩。

年々レベルが上がっています。

何となく全員が稼げた時代から、本気の人に利益が集まる時代になっていくと思います。

最後に

ブログを書いている立場として。

「独立はオススメしません」と言う方が気は楽です。

批判されないので…。

ですが、本気ならぜひトライすべきだと思います。

このビジネスのメリットは、経費がとにかくかからないこと。

手を広げすぎなければ…

倒産とは無縁なのが強みです。

(あくまで広げすぎなければです)

おまけ

個人事業主としての1年が終わり、確定申告もまもなく終了です。

いろいろと経費を使ったわりに、利益が残ってくれました。

今月から法人1期目。

利益を追求しすぎず・・・

じっくり力をつける1年にしたいと思います!

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です