【タイムアタックその3】何時間でヤフーショッピングストア作成できるのか? 〜商品ページ〜

images

スポンサーリンク

【タイムアタックその3】何時間でヤフーショッピングストア作成できるのか?

<前回まで>

その1 登録編 →1時間で終了

その2 ヘッダー・フッダー →40分で終了

本日は最後で、商品ページ作成です。

前回の更新から、だいぶ遅くなりすみません…。

カテゴリー作成

ストア構築→ストアデザイン→ページ編集→カテゴリー管理

必須なのは、カテゴリー名だけです。

7

フリースペースは詳細説明を載せる。また、SEOに作用します。画像登録はカテゴリーを押した時に、表示されます。

今回はこれで終了でOKです。どちらも急ぎではありません。

所要時間5分

あっという間に終わります。

商品ページ作成

ストア構築→ストアデザイン→商品管理

ここが一番重要です!

商品ページの作りこみが出来るか、出来ないか。物販での成功を左右します。極論を言うと、これだけしっかりやれば物販で飯が食えます(あくまで持論です)

<<商品ページの作成ポイント>>

①徹底的に真似する

良いお店のマネをしましょう。

おすすめはココです↓

rakuten

とにかくレベルが高いです。楽天で検索し、自分の商材とあったページを探してください。

②ラフ案を作る

IMG_20160615_152010

マネするページをもとに、ラフ案を作っていきます。僕はアナログなので…手書きで作ります。

③画像を作成します

商品ページは画像(写真)が命です。

ですが・・・

ここでメンタルブロックがかかる方が多いと思いますが、とても簡単です。とりあえずやってみましょう。

僕が使っているサービスです。

フォトショップ月額980円

文字入れ、画像加工をやります。

画像は、

google画像検索で探します。

(商用ではないので、あくまで自己責任で)

また、商用フリーの画像はたくさんあります。

これらを駆使して、作っていきます。

ECデザイン・・・ネットショップ向け画像

イラストフリー・・・イラスト無料画像

モデルフリー・・・モデルフリー画像

外注するならランサーズ、クラウドワークス等。

簡単な作業なら時給100円でもいけます。

本格的なものはデザイナー向けに外注しましょう。費用が高いので、まずは自力でやってみる方が良いです。

④見直し

ここのポイントは「自分がこのページを見て買うか?」を重視しています。

商品の品質は?

サイズは合うのか?

保障はどうなのか?

到着までは何日かかるのか?

いろいろあげていって、不安な部分を潰してあげます。他の人に見てもらうのもいいですが、商品を一番知っているのは、作り手です。どんどん買わない理由をつぶしていきましょう。

タイム結果

商品ページが完成したので、無事ヤフーショッピングに僕の商品が並びました。

商品ページは6時間かかりました。

めちゃくちゃ時間かかりました…。

<トータル結果>

合計 7時間45分

初期登録設定 →1時間

ヘッダー作成 →20分

フッダー作成 →20分

カテゴリー作成→5分

商品ページ作成→6時間

まとめ

タイムアタックと言いつつ、うまく伝わりませんでしたね…。実際は1日集中して、作業が終わりました。

過去3店舗を立ち上げていますし、画像加工もずっとやっています。ですので、初めてやる時は、もっと時間はかかると思います。

ですが、はじめは全員が初心者です。とりあえずやってみるのをオススメします。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です