なぜヤフーショッピングから始めるべきなのか解説してみた。

450-2009082101143639055

ヤフオク、ヤフーショッピングどちらから始めるべきか、

今日は残り2つの解説をします。

スポンサーリンク

結論

ヤフーショッピングから始めるのがオススメです。

まだ読んでない方は、昨日の記事をご覧ください。

ヤフオク、ヤフーショッピングどちらから始めるべきか?その1

ヤフーショッピングから始める理由

・出店は早ければ早いほど有利になる (解説済)

・マーケティングが出来る (解説済)

・自信がつく

・データが最強の資産になる

自信がつく

これはとても抽象的な内容に見えますが、

非常に重要なことです。

先にお話ししておきたいことですが、

「ヤフーショッピングのストア作成は難しい」です。

労力を数値に表すと、

Amazon 10

ヤフオク 30

カラーミー 60

ヤフーショッピング 100

くらいのイメージです(あくまで私の主観)

ですので、Amazonで手いっぱいの方には向いておりません。

しかし、表裏一体という言葉がある通り、難しいというのは参入障壁になります。

あなたが作ったストア(商品)を他人が真似することは出来ないわけです。

そして、難しいというのも初めのうちだけです。

慣れれば相当楽になります。

とても楽なAmazonも初めは大変だったと思います。

それがだんだんと楽になっていく。つまりは経験した数です。

そして、その経験が「自信」へとつながります。

私の実体験をお話ししますと、

ヤフーショッピング1店舗目を作るのに、

約45日間かかりました、とても難しかったです…。

その後、他のショップを次々に立ち上げたのですが、

・カラーミーショップ (4日で完成)

・ヤフーショッピング 3店舗目(3日で完成)

・ヤフオクストア (2日で完成)

知らず知らずのうちに経験値が上がっており、

他モールを出店するときにも「絶対に大丈夫!」という気持ちで臨めました。

この経験値、自信はお金を払っても買えるものではありません。

データが最強の資産になる

ストアを1店作り上げると、

・ヘッダー(看板デザイン)

・フッダー(ストアガイド等)

・サイドナビ(コンテンツ、カテゴリー)

・商品データ

様々なものが出来上がります。

そのデータを他モールで転用ができます。

私がヤフオクストアを2日で完成させたのも、

カラーミーショップを4日で完成させたのも、

このデータをフル活用したからです。

同じようなお店を、他販路でも大量生産できるので、

はじめにかかった労力が毎回かかるわけではありません。

ヤフーショッピング2店舗名は扱っている商品は違うのですが、

データを一部活用することで、5日程度で完成しました。

それほどデータというのは最強の武器になります。

最後に

ヤフオク→ヤフーショッピングというのも全然ありです。

結果が出るのも早いですし、労力も少ないです。

しかし、将来の資産をじっくり築きたい方には、

ヤフーショッピング→ヤフオクがオススメです。

ヤフーショッピングでしっかり構築できれば、

ヤフオクを制することは容易いです。

私も半年前までは素人でした。

もともとそのようなノウハウがあったわけではありません。

ですので、無理だと思わずに進んでください。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です