ヤフーショッピングは一番利益率が高い(たぶん)

money_koban

ヤフーショッピングは幾多のモールと比較しても、

手数料が圧倒的に安いです。

つまりは、一番利益率が高くなります。

スポンサーリンク

主なモールとの比較

ここではAmazonや楽天など大手モール含めて、

比較をしてみたいと思います。

初期費用

Amazon 無料
楽天 60000円
ヤフオク 無料
カラーミー 3150円
ヤフショ 無料

初期費用はAmazon、ヤフオク、ヤフーショッピングが無料です。

楽天は初期費用だけでも60000円かかります。

月額費用

Amazon 4900円
楽天 19500円
ヤフオク 無料
カラーミー 1512円
ヤフショ 無料

楽天やカラーミーそれぞれランク分けされていますが、

主な手数料はこの金額になります。

こうやってみると、ヤフーのサービスは手数料が優秀です。

販売手数料&決済手数料(ここではクレジットカード払い)

販売手数料 決済手数料
Amazon 8~20% 無料
楽天 3.5~7% 月額3500円+2.65%
ヤフオク 5% 無料
カラーミー 無料 3.5~5.5%
ヤフショ 無料 3.24%

決済手数料というのは、

Amazonやヤフオク販売をメインでやっていると、

馴染みがないかもしれませんが、

クレジットカード払いの際には売り手がその手数料を支払っています。

Amazonではその手数料が無料になっており、

販売手数料含めての手数料となっています。

ヤフオクではクレジットカードを使う際の、

かんたん決済では買い手が、決済使用料として、

支払うことになっています。

それ以外のモールでは支払う必要があります。

優秀なのがヤフーショッピングの3.24%です。

実際ヤフーショッピングはどれくらい手数料かかるの?

いろいろと並べてきましたが、

これだけではよく分からないこともあります。

ヤフーショッピングでは1%のみの負担で済むケースが多いです。

「3.24%じゃないの?!」

と疑問に思う方もいるかと思いますが、

銀行振り込みやコンビニ払いを選択すると、

手数料が(店舗負担)(顧客負担)を選択できます。

つまりは、決済手数料がかかりません。

では実際にクレジットカード以外での支払いになった場合、

事例:10000円の商品が売れた。

Amazonだと入金額は8000〜8500円くらいかと思います。

ヤフーショッピングでは9500〜9900円です。

(内訳はこんな感じ)

売上:10000円

販売手数料:0円

決済手数料:0円

Tポイント負担:100円(1%)

決済手数料…コンビニ払い、銀行振込(お客様負担にできる)

Tポイント負担…最低1%負担が必要

つまりは、利益率がめちゃくちゃ高いです!

Amazonでは利益率20%でも、

ヤフーショッピングでは利益率30%で売れていく。

そんな状況が実際にあります。

利益率を高めるには、

ヤフーショッピングは必須の媒体です。

スポンサーリンク

ツイッター始めました。フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です