今すぐチェック推奨【FBA在庫保管制限】について

contents01_img01

amazonの規定が昨日より変わりました。

FBA在庫制限というルールが加わっています。

 

これはFBAに納品できる在庫量を制限されるものです。

限界値が2000個となっています。

 

 

今すぐチェック推奨【FBA在庫保管制限】について

 

まずはこの記事については、土屋さんがメルマガで発信されているのに気づいて書いています。

また、今日のブログでも取り上げてらっしゃいましたね。

 

輸入ビジネスで起業 目指せ年商10億円

FBAの保管在庫制限に達してしまいました

 

 

また、Amazon輸入転売ー真実の暴露ーのともぞうさんも発信していました。

Amazon輸入ー真実の暴露ー

在庫保管制限

 

輸入ビジネスブロガーが発信するくらい、大きな改定事項です。

けっこう痛いですね・・・。

 

 

在庫保管制限の確認方法

 

管理画面→在庫管理→FBA在庫管理

151105-0001

 

一応余裕はあるのですが、年末に向けて在庫を一気に増やそうと考えていたところですし。

来年には商品倍増計画を考えていたとこなので困っています。

年明けには改善されるかもしれませんが、はっきりとは分かっていません。

 

改定に関する感想

 

欧米・欧州輸入より中国輸入の方がかなり痛手だと思われます。

単価が低い分、大量個数で勝負しているので。

 

あとは月商400万以上クラスとなると、ほぼ満杯に近いのではないかと予想されます。

回転重視なら良いですが、在庫抱え&利益率重視にはつらい改定です。

 

ともぞーさんは以下の出品者が痛手では無いかとおっしゃっています。

けっこう確信をついていますね。

 

1.今までと同じくらい在庫を補充しつつ、

わざと回転率を下げ、利益率を上げようとする出品者。

 

2.融資などを受け、

在庫数量を急激に増やそうとする出品者。

 

3.欧米輸入に加えて、新たに中国輸入を始めるとか、

国内卸からの仕入れを始めるなど、

こちらも急激に在庫数量が増える出品者。

引用:ともぞーさんブログ(在庫保管制限)

 

さらにはこんなことも…

 

ということは、価格競争に拍車を掛けます。

価格競争はさらに熾烈になりそうですね。。。

引用:ともぞーさんブログ(在庫保管制限)

 

困りましたね…。

 

一度確認をして、年末計画を立て直すことをオススメします。

もし年末まで気づかなかったら、相当な痛手になっていたと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前有料だった教材が無料で期間限定で配布されています。

無料なのでもらえるものは、もらっておきましょう笑

images国内転売のノウハウ530ページを完全無料で公開します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント